好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

塩風呂の効果と入浴法は?恋人と一緒に入っても良さそう!

「塩」を入れたお風呂に入ったことありますか?
「塩風呂」は芸能人の夏樹陽子さんが粗塩風呂に入っていることでも有名になった入浴法ですが、その効果がすごいです。

特に保温効果!
冷え性の人には嬉しい情報です^^
今回は「塩風呂」の効果と入浴方法についてまとめてみました。

 

「塩」は天然の美容入浴剤

海水浴に行って泳いだ時など、どっと疲れませんか?
帰りはとても眠くなる。。
その理由は塩の発汗作用が大きく関係しています。

発汗作用は肌の代謝・保湿効果のアップにつながります。
たくさん汗をかくのでダイエット効果にもなるので良いことずくめなんです^^
塩のお風呂は「美肌づくりの方法」として簡単に試すことが出来ます。

 

粗塩入浴で得られるさまざまな効果

 

① デトックス効果

塩風呂に入ると、塩分が毛穴から浸透して、汗と一緒に毛穴に詰まった皮脂や汚れを落としてくれます。
※ デトックス…体内に溜まった毒物(いらないもの)を排出してくれます。

 

②美肌効果

塩分が毛穴を浸透することで、毛穴が開き、古い角質を自然に落としてくれます。
マッサージいらずなので、なにもしなくてもお肌はスベスベ♪

 

③保温効果

柑橘類のフルーツ風呂でも保温効果は期待できますが、塩風呂の保温効果が格段にアップします。

冷えは美容に大敵!

そんな冷え性の人には、湯冷めしにくい塩風呂は最適です。
ぬるめのお湯でも芯から体が温まります。

 

④肩こり・腰痛・むくみを取る

血行を良くする働きもあるので、筋肉をほぐしたり、疲れを取ったりするのにも効果的です。
肩こりや腰痛・むくみの解消にもつながります。

 

⑤ダイエット効果

塩には「発汗作用」があるので、高いダイエット効果も期待できます。

 

塩風呂の入浴方法

 

どんな塩が良い?

精製されていない塩を選びましょう。
「伯方の塩」などは有名で、どこでも買えるし安いのでオススメの天然塩です。

 

塩の量はどれくらい?

はじめは30~50g位を目安にすると良いと思います。
敏感肌・肌が弱いなど体質があるので、最初はそのぐらいで試してみて、大丈夫そうならわしづかみするぐらいでもOKです。

 

塩風呂の入り方は?

長時間の入浴はおすすめしません。
目安としては10分浸かったら、一度シャワーで汗を流します。
その後、また10分浸かり、最後にシャワーで塩分をしっかり洗い流します。
計20分ぐらいが最適な時間です。
塩風呂には週2~3回のペースで入るのが効果的です。

 

塩風呂の注意点

・ 塩はしっかり洗い流すこと(お風呂もカラダも)
・ 追い炊きはしないこと(配管や湯ぶねを傷つける可能性があるため)
・ 傷が治ってから入ること(しみて痛い)

 

まとめ

いかがでしたか?
彼が疲れて帰ってきたら、ちょっと多めの塩風呂を用意しておくと、彼の疲れがどっとでて、イチャイチャタイムで挽回するかも!?
また保温効果がすぐれているので、一緒に入ったら気持ちよく寝れそうですね^^

▼南国風の塩風呂の入り方(これもおもしろそうですね)

http://pure-la.net/

purelabali2


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール