好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

女友達が恋愛対象に変わる瞬間は“ほのかな香り”?

仲良いんだけど友達止まり…
そんな悩みの女性は多いと思います。

その友達止まりを恋愛対象に変える瞬間の1つに「ほのかな女性らしい香り」があります。

男性はメイクやファッションなどのルックスよりも“香り”でスイッチが入ることがあります。

特にシャンプーの香り。
お風呂上がりの香りを嗅いだ時に、セクシーさを感じます。
こんな香水もあります。


ベッド専用香水「リビドーロゼ」

ベッド専用香水として販売されているこの香水も、“お風呂上がり”の香りを徹底的に研究したものです。
私も購入しましたが、とても良い香りです^^

2.jpg_effected

成分にイランイラン花油やオスモフェリンが含まれているので、さらに男性の気持ちを高めてくれるという、嬉しい効果も!

 

“匂い“は記憶に残るもの

プルースト効果とも言われていますが、そのほのかな香りが男性の記憶に残り、その匂いを嗅げば、あなたのことを思い出すこともあるほど、匂いは恋愛においてとても重要です。

 

ほのかな香りを演出するためには“ナチュラル感”が大事

例えば、普段友達のように接しているのですが、香水やシャンプーを変えただけで、「今日匂い違うね」と言われたことはありますか?

男性は想像してるよりも匂いに敏感なもの。
そこで「そうかな?」と髪をかいでみたりすると、男性はセクシーに見ると思います。

ここでポイントは“ナチュラル感”。
「◯◯の香水ですよ!」とは言わずに、「なんの匂いだろう?」というニュアンスが大事です。

 

ほのかな香りの纏い方

香りの纏い方として“フワッと感”が良いと言われます。
この“フワッと感”はボディクリームやミスト、香水などがフェロモン(体臭)と混じった匂いで演出できます。
付けすぎず、漂う感じです。
スプレータイプのものなら空中にワンプッシュして、その下を通ったりするのも効果的です。

 

まとめ

男性は意外な瞬間にスイッチが入ることがありますが、もしかしたら“香り”もそのキッカケになるかもしれませんね^^


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール