好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

アロマで男性をドキドキさせる方法

恋愛モードを盛り上げてくれるアロマ

アロマにも様々な種類がありますが、ここではデートやベッドタイムで男性をドキドキさせるアロマをご紹介します♪

とりあえずこれだけはおさえておけば!というアロマ厳選で選んでみました^^

 

イランイラン

ベッドタイムでオススメの香りNo1!
古くから、男女の夜の営みを香りで支えてきたインドネシアの花。

今でも現地では、結婚初夜にイランイランをベッドにまき散らす風習が残っています。
濃厚で甘いこの香りはムード作りにオススメです。

 

【ローズ】

ローズは「女王」とまで崇められる香り。
すごいですよね(笑)

でも実際にクレオパトラが愛用した香りでもあるので、その効果は他の香りを比べても、特別。

ちなみにクレオパトラはダマスクローズという甘く華やかな香りを愛していました。

当時の名だたる権力者たちが惹かれたバラの香りは今でも多くの名香水やアロマに使われています。

 

【サンダルウッド】

白檀(びゃくだん)です。
わかりやすいのだと、アジアンなお香の香りをイメージしてみてください。

このサンダルウッドにもイランイラン同様に気分を高揚させ、生殖器の働きを活発にしてくれる働きがあります。

ベッドタイムにも良い香り♪
お香をかぐと落ち着きますよね^^
安心感をもたらす作用もあるので、リラックス時にも良いです。

 

【ベンゾイン】

これはあまり聞いたことないと思いますが、バニラと似たような香りがします。
“安息香“とも言います。

文字通りリラックス効果抜群のこの香りはアロマでも人気の1つ。

孤独感や疲労感といった精神的な疲労を改善してくれるので、ストレスが溜まってる時や、彼とケンカしたときなどに良さそう!

 

イランイラン+ローズ系の香水

「アロマって手出しづらいんだよね」
「ちょっとめんどい(笑)」
「香水でまかないたい」

そのように思ったる人におすすめなのはこちらの香水。


ベッド専用香水「リビドーロゼ」

成分にイランイランなど80種類の男性を惹き付ける香りがブレンド♪

ベリー系の香りも女のコっぽくて可愛いのですが、フワッとローズ系のフローラルな香りが大人少女っぽい印象にしてくれます。
そんなにガーリーではないですよ^^

フルーティフローラル系の香水が好きなら気に入ると思います。

またオスモフェリンというフェロモンに似た成分も配合されてるのが面白いと思います。

香水なので、彼が部屋に遊びに来る前にシュシュっとルームフレグランスのように使っても良いですし、普段も普通に使える香りです。
意外にも女子に人気があるようですよ^^

 

イランイラン+ベンゾインのアロマブレンド

イランイラン+ベンゾインにオレンジビターとグレープフルーツの柑橘系の香りをブレンドすると、時間が経つにつれ、甘く濃厚でいて、爽やかな香りに♪

恋愛ムードにはオススメのブレンドアロマです。

 

まとめ

初対面の男性でもどきどきさせるのがアロマ(香り)のすごい効果。
極めていくのも面白そうですね^^

ステキな出会いやベッドタイムが増えるかもですね^^


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール