好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

パートナーと一緒に寝るか、別々に寝るかを判断する方法〜実践編〜

以前、「好きな人と一緒に寝ると幸せになる理由」について記事を書きましたが、一緒に寝るよりも別々に寝る方が良いかも…と悩むカップルや夫婦はたくさんいると思います。

いびきうるさいし…
歯ぎしりして睡眠不足…
最近、口臭がひどい…
寝相が悪い…
ひとりのほうが寝やすい…

悩みや理由はいろいろあると思います。
「でも好きだし、できれば一緒に寝たいな。。」と思ったりしていませんか?
もし、これから一緒に住まれたり同棲するなら、この方法が良いかも!

 

1週間単位で寝室を分けてみる

一緒に寝るか、別々に寝るかかどうかを判断するには、、1週間単位で寝室を分けてみて、比較してみるのがオススメのようです!
※参考  美容ブログ [女性の美学]

一週間という期間の理由は、睡眠は1日程度では変化が分からないということもあります。
睡眠は習慣でもありますから、それぐらいのスパンだと、体調の変化も気づきやすいそうです。
もし、ひとりで寝ていて快眠である、体調が良いと言った場合は、相手との寝る相性が良くないのかもしれません。
変化が特別ないといった場合は、無理に寝室を分ける必要もなくなりますね^^
普段感じない「寂しさ」や「愛おしさ」がその方法で改めて感じるかもしれませんし、これは結婚前の同棲でもできますので、実施してみるのも良いかもしれませんよ^^
※ 同棲の場合…半同棲の期間を設けてみるなど。

 

別々の寝室が良さそうな場合

やはり2人で寝ることで睡眠が阻害されていた場合、それは別々に寝た方が良さそうです。
でも、たまには一緒に寝る時間を作ってみて下さい。
寝室で寝ることは睡眠や枕を交わすことだけではなく、2人の仲を深める愛の巣でもあります。
色々と工夫してみて、お互いが寝やすく、幸せな過ごし方ができる形を2人で模索していくのはいかがでしょうか?
ちなみに好きな人と同じベッドで寝ることは、ホルモンの関係で健康に良いことも判明しています。
あなたの幸せなベッドタイムに私の記事が役に立てれば幸いです^^

次回は日常で気づく、彼との寝相の相性です。
別れて寝た方が良いのかな?と悩んでいる人は必見です!

次の記事はこちら⇒カップルと一緒に寝るか、別々に寝るかを判断する方法〜日常篇〜


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール