好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

彼とイチャイチャするときのNG行動まとめ【後半】

好きな彼とイチャイチャしてるときに、いきなり彼が冷めてしまったこと。。
経験ありますか?
もしかしたらリラックスしすぎて、あなたの気づかない中でNG行動が出ていたのかもしれません。
前回の記事では「ケータイをぽちぽち」する行動や、ふとでてしまった「元彼の話」、「腕枕強要」などがNG行動でした。
後半戦も続いてまとめていきます。

 

【女を捨てている】

男性は思っている以上に、女性のカラダやしぐさをチェックしているものです。
ムダ毛の処理の甘さ、上下違う下着、体臭、口臭など。
「汚い…」と思われたらアウトと思った方が良いかも。
「そこが良い!」という変態さんで、うまく付き合えるのであればよいと思いますが、多くの男性は「清潔感」「女性らしい」「色っぽい」女性を好みます。
最低限のところは抑えておきましょう。

お泊まりで引かれる残念な女性の特徴4つ

 

【耳掃除をしていない】

これも、「汚い女性」に分類されるものですが、耳掃除も毎日とは言いませんが、ケアしましょう。
耳は重要な性感帯でもあります。
確実に攻められる場所と言っても良いでしょうね(笑)
その攻められた時に、耳が汚いと男性は一瞬で萎えてしまう可能性があるので注意!

 

【彼の顔をまたぐ】

やってしまいがちなのが、夜中にお手洗いに行くとき。
どうしてもまたがなければならない場合は、胴体や足先のほうをまたぐようにしましょう。
「育ちの悪い女」と思われないためにも、手間を惜しまず、女性らしい所作を心がけましょう。
例え彼が寝ていたとしても!

 

【カーラーを巻いて寝る】

好きな彼と一緒にいるときはカーラーは外しましょう。
せっかくの甘い夜なので、最後までロマンチックにしたいですよね。
カーラーのままの状態は「おれのオカンや」と思われてもおかしくない状況。
オカン化にならないように気をつけましょう。
次の日のデートの為ということならば、朝にホットカラーを巻くなどなどして工夫してみて下さい。

 

【寝ぼけて他の男の名前を…】

悲惨ですね^^;
彼との気持ちいい目覚めが一瞬にして地獄に…
そんなことにならないためにも、寝起きに固有名刺は言わないように心がけるなどして、気をつけましょう。

 

まとめ

うっかりの行動が後戻りできないNG行動にならないためにも「女性であることを忘れない」ことが1番あなたを魅力的に見せれると思います。
タレントの優木まおみさんがご結婚されましたね。
彼女がパートナーと過ごす時に大切にしていたことが「同棲していても“女”でいることを忘れない」とコメントしました。
とても素敵なコメントですね^^
彼と素敵な朝を迎えるためにも、くれぐれも気をつけて下さいね♪

前の記事はこちら⇒彼とイチャイチャするときのNG行動まとめ【前半】


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール