好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

寝る前の胸キュンテクニック5つ!寝顔を見られても愛され女子へ♪後半

 

前回は「寝顔美人になるためのテクニック」を3つご紹介しました。

① むくみ顔にならないようにする
② 半目にならないようにする
③ 口を開けないで寝る

今回は残り2つの寝顔美人テクニックをご紹介していきます。

 

寝顔を見られても愛され女子へ♪

 

④ リップケアは忘れずに♪
自然な美しい色合いでプルンプルンの唇は女性にとって憧れもあります。
潤っている唇は男の大好物でもありますし(笑)
ほんとうにプルンプルンだと誘われるようにキスしたくなるそうです…
ということは、夜もすっぴん唇では、美しさも半減かもしれません。
ここでしっかりリップケアをすれば、トロけルような甘い夜に発展する可能性も!
ほんのり色付くタイプの薬用リップや、薄付きのリップバームなら、唇をケアしながら血色のよいリップを手に入れることが出来ます。

⑤環境を整え、寝やすい状態にする
カップルで案外ありがちなトラブルが部屋の温度差。
例えば彼が「もっと涼しくしないと眠れない」、けどあなたは「この温度がちょうどいい」。
これがもめ事の発端に…と言うケースもあるようです。
他には「音」や「暗さ」などもあります。
ここは相手と気持ちよく眠れる環境を探してみるのもよいと思います。
私なら、まず相手が何を望んでいるか聞いてあげられるくらいの関係になることを目指します^^

 

まとめ

いかがでしたか?
ご紹介した5つのテクニックはいつでもできるものばかりです。
まとめるとこんな感じですね↓

① むくみ顔にならないようにする
② 半目にならないようにする
③ 口を開けないで寝る
④ リップケアは忘れずに♪
⑤環境を整え、寝やすい状態にする

寝顔美人を意識して取り組んでみると、彼とのより甘い夜の生活があなたを待ってるかもしれません。

前半の「寝顔美人になるためのテクニック」を見たい方はこちら


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール