好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

「だるい…」を改善!生活で見つける疲労回復効果5つ

規則正しい生活をしているのに、毎日だるく感じてませんか?
そんな時は生活中で“癒し”を探して、疲労回復しちゃいましょう^^

 

癒される「声」で疲労回復!

自分の好きな音楽を聞くといやされますよね^^
その他にも探してみると、意外な“癒し“の声が見つかります。
何だと思いますか?

それは…

「自分の声」!

最近、鼻歌など歌ったことありますか?
鼻歌は気分が良いときにでるものですが、だるい気持ちの時に鼻歌を歌ってみて下さい。
不思議と心が軽くなったり、細胞が活発化して元気になります。

他にも「1/fのゆらぎ」という音があります。
これは人の心拍の間隔や、ろうそくの炎の揺れ方、小川のせせらぐ音などで癒しを得る効果です。

「耳を澄ませば」
ジブリにもありましたね^^

人の声、動物の声、自然音。
意識して聞いてみると、そこには優しさがあったりします。

 

癒される「感触」で疲労回復!

人は「モノを触る」ことによって癒しの効果が得られる場合があります。

例えば、猫の肉球。
プニプニして癒された経験ありませんか?

心理療法でも「触る効果」は重要視されているそうです。
生活の中で触って癒されるモノを探してみるのも面白いですね^^

「恋人の肌」というのも、癒されますよね。
改めて感謝だなと私は思いました。

 

癒される「色」で疲労回復!

色には、人を元気にさせる効果がある不思議な感覚があります。
“色彩療法“という言葉があるぐらい、色には心身のバランスを整える効果があります。

夕焼けを見て癒されたり、観光地に慰安旅行に行くのもキレイな「色彩」を見るため。

部屋を掃除する際に、自分の癒される色を取り入れるのもオススメです。

 

癒される「食べ物」で疲労回復!

バランスの良い食事はもちろん疲労回復につながりますが、さらに疲労回復してくる食べ物があります。
それは、みかんやグレープフルーツなどの柑橘系のフルーツ。

その酸味と香りは脳に刺激を与え、活性化してくれます。
「だるい…」と感じた時にオススメです^^

 

癒される「匂い」で疲労回復!

匂いには、見たり聞いたりする行為よりもっと深い部分で人の感情を揺さぶる不思議なパワーがあります。

好きな人の「匂い」って落ち着きませんか?
その匂いはあなたにしかわからない特別な匂いなのかもしれません。

好きな人の匂いもそうですし、アロマや珈琲の香り、森林浴など、探してみると癒しの香りは生活の至るところにあります。

香りを意識してみると、期待以上にリラックスした生活を送れるかもしれませんよ^^


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール