好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

3秒相手の目を見つめてみる!その効果と心理

3秒相手の目を見つめる効果

「3秒相手の目を見つめる」
これだけで相手との距離がわかります。

例えば、好きな彼が家に遊びにきました。
まだ付き合ってない(キスもしてない)関係だとします。

もしそのような関係だと、相手は自分のことをどう思ってるのか、キスしていいものなかわからない。

そんな時は3秒相手の目を見つめると、その相手が行動に移します。

① キスする
② 目を背ける
③ 目は見るけどはぐらかす

だいたいこんな流れになると思います。

 

【キスを誘いたい場合】

ここで重要なのは相手との物理的な距離。
人には心の許せる「パーソナルスペース」というものが存在しますが、その距離が45cm以内=恋人の距離と言われています。
もしその近距離で目を3秒見つめてキスをされた場合は、それはもう間違いなく友達以上の感情が芽生えています。

まぁお家デートしてる状態で、すでに好意以上の感情はあると思いますが^^;
キス以外の他の行動をした場合は、彼(相手)の気持ちの中で、まだ踏みとどまる理由があるのだと思います。

私の経験上ですが、「部屋に2人」「45cm以内」「3秒目を見つめる」この3つが揃ったときは高確率でキス以上のことに発展します。

 

目を見つめる時の注意点

目を見つめることは恋愛だけではなく、生活面でも人と接していくなかで大事な要素です。

言葉を変えれば「アイコンタクト」。
目でのコミュニケーションです。

そこで勘違いしないために気をつけることは、人が「好意」以外でアイコンタクトする時です。

①「確認」のアイコンタクト⇒「これで大丈夫?」と目で訴える時
②「連絡」のアイコンタクト⇒「ちょっと今いいですか?」と目で様子を伺う時
③「敵意」のアイコンタクト⇒「なんなの?」と目で怒りを表す時

 

まとめ

「視線」は恋愛と大きく関係します。
お家デートだけでなく、外でもそう。
目を見つめることは恋の大きなキッカケになり得る大事な仕草です♪


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール