好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

恋愛でのバーナム効果とは?共感力を高める大事な要素!

相手との共通点を見つけたい…!

恋愛では、その人との“共通点“って大事ですよね。
価値観が一緒、趣味趣向が似てるカップル・夫婦はうまくいくとよく聞きます。

例えば笑いのツボが一緒だったり、好きな映画が一緒だったり。
女性は男性よりも「一緒になりたい」思いが強いと言われています。

その大事な共通点を見つけるには「共感力」が重要です。

 

共感力とは?

相手の視点に立って、相手の考え方や感情を理解することができる力。
相手の感情や相談などに、辛くなる程共感したことはありませんか?

そんな経験があったら、あなたは共感力が高い人です。
共感力が高い人は、相手を理解する力が高いので、相手との共通点を見つけやすいです。

 

共感力を高める“バーナム効果”

この共感力を高める方法として「バーナム効果」があります。

 

【バーナム効果とは?】

誰にでもあてはまるような言葉や文章で、相手が自分のことだと信じ込んでしまう心理現象です。

血液型診断や占い、性格診断などが、バーナム効果だと言われています。

たしかに血液型も「B型は自己中心的」「O型は大雑把」と誰にでも当てはまりそうなあいまいな言葉です。

「バーナム効果」という言葉を検索してみると、このように「占い師の常套手段」「詐欺」などの説明がされてますが、要は考え方です。

 

【恋愛でのバーナム効果】

「占い師の常套手段」とは、当たり障りないことから相手に質問していき、悩みを聞き出し、答えていくというもの。

つまり、恋愛でも当たり障りない質問をしていくことで、相手と自分との共通点も見つけやすくなります。

 

【例:占いや血液型で話題】

占いや血液型の話題で盛り上がったことありませんか?
それは相手との共通点を見つけやすいからです。

手相の生命線もそうですね。
「長く生きる」とか結構あいまいだけど、そう言われると嬉しいです。

占いや血液型の話が盛り上がるのは、お互いが認識してる大まかな見解が、信じやすく面白いからです。

ベッドタイムでも、話す話題がなくなった時など、相手の手をとって手相占いしてみるのも、1つのイチャイチャするきっかけになるかもしれませんね^^

ネタに良いかも♪

▼かんたん西洋手相術まとめ


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール