好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

寝る前に少し香水をつけるだけでモテ始める?

誰かに好かれる努力

「彼氏(恋人)いないし、まいっか」

このように、彼氏がいない時期になると、「誰かに好かれる努力」を怠る女性が意外に多くいるようです。

オシャレにチャレンジしなくなったり、むだ毛の処理が雑になったりなど、「どうせなにも起こらないし」と思ってズボラに行動している女性には、自然と色気のないオーラを表面に漂わせてしまいます。

そうならない為に、普段のちょっとした心がけが、良い恋愛をひきつけるかも!

 

寝る前に少し香水を纏う効果

寝る前に、香水を内股と耳の裏側にほんの少しだけのせてみて下さい。
そうして眠りにつくことで、「自分はオンナなんだ」と自覚し、女性であることに喜びを感じることができるのだとか。

香りは女性らしさを惹き付けるローズなど、フローラル系の香りが良いそうです。
例えばローズには、女性ホルモンを活性化させる作用があるため、女性らしさを惹きたたせる効果があると言われています。

他にもイランイランやネロリなど、女性ホルモンに作用するアロマを使うのも1つの手です。
こんな香水もあります。

ベッド専用香水「リビドーロゼ」
フローラルフルーティーな香水でローズの香りとシャボン系の清潔感ある香りが特徴です。
イランイラン花油やオスモフェリンなどの成分も加わっているので、女性らしい香水を欲しい方にオススメですね。

 

まとめ

相手もいないのに「無駄な努力じゃ…」と思ってるのは1番ダメになりやすいパターン。
良い恋を引きよせるには普段のちょっとした心がけを続けることで、恋はうまく進むとのこと。

毎日続けること。

今回の場合は香りで女性らしさをオブラートに包むことで、生活でも、それが影響していくという話です。

香水をほんのちょっと付けるというだけなので、試してみるのも良さそうですね^^


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール