好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

男性は年代で香りの好みが変わる?効果的に香水を使い分けるには?

年代別の男性が好む香り

女性の香りで男性がドキッとする香りと言えば「石けんの香り」。
人工的な香りではなく、お風呂上がりのような、家庭的のような自然な香りが男性は好む傾向にあります。

もっと言えば柔らかい清潔感のある女性らしい香り。
ですが、年代によっては若干香りの好みが変化してくるようです。

10代〜30代前半⇒フルーティーな香り

30代後半〜40代以上⇒少しエレガントな香り

ざっくり調べたので、一様には言えませんが、基本的には石けんの香りを好むけれど、その中でも清楚な少女っぽい香りから大人女性っぽい香りへと好む傾向になっていくようです。

 

香りを使い分ける

年代別でも基本的には“清潔感“と”自然体”がポイントになってきます。
その中で場所別でも香りを使い分けると、より効果的に香りを演出できそうです。

例えば、朝起きたときは、他の香りを邪魔しない石けんの香りを付けたり、結婚式や出かける時などは、エレガントで少し背伸びしてみたり。

ベッドタイムでは、男性の気持ちを高める香りを身につけたり。
ローズやイランイランなどのフローラル系の香りは男性の気持ちを高めてくれる効果があります。

夜のムードを高めるにはピッタリな香水。

例えば、こちらの香水など↓

ベッド専用香水「リビドーロゼ」
まさにベッドタイムのために作られた香水。
こちらにはイランイランなど80種類の成分が含まれています。
香りの特徴はトップがベリー系のフルーティフローラルな香りです。
ポイントはオスモフェリン(フェロモン候補の物質)が含まれているところですね。

 

使い分ける時の注意点

どんな香水でもそうですが、付け過ぎには注意です。
長持ちしない(すぐ飛んでしまう)香水は他の香るものでカバー。
例えば、柔軟剤やヘアコロン、ハンドクリームもそうです。
スキンケア商品でも、香りを取り入れたものもありますね。

 

気をつけたい香り

タバコのニオイや付け過ぎてしつこい香水の香りには気をつけたいところです。

自分でコントロールできる香りは極力スメルケアを心がけておくことが大事です。


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール