好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

長生きの秘訣?パートナーとのベッドタイムがもたらす驚きの効果

好きな人と過ごすベッドタイムにはさまざまな効果が期待できるようです。
調べてみてちょっと驚いたのでまとめてみました。

 

【彼とのベッドタイムがもたらす驚きの効果】

セックスは運動やエクササイズと同じです。
カラダを動かしてるわけなので、健康には良いです。

基準はあくまで、好きな人との効果。
ですので、ただの快楽を目的としたものに関しては効果が見込めないものもあると思います。

 

デトックス効果

日常的なセックスは血液循環を促進する効果があります。
運動してるのと同じですから、血行が良くなるんですね。
つまり、体内の毒素を排出する効果も期待できます。

 

カロリー消費

運動してるのと同じということはカロリー消費も同じです。
週に3回15分間の頻度だったとしても約7500カロリーを消費するのだとか。

でもこれは個人差があるので、上記の計算は目安として、ちょっと激しい方だと思います(笑)

 

ストレス緩和&熟睡

好きな人と触れることにより、エンドルフィン、オキシトシンなどのホルモンが疲れやストレスを癒してくれます。

また熟睡にもつながります。

 

高血圧改善

海外の大学研究で発表されたことですが、セックスは最低血圧を降下させる効果があるのだそうです。

 

がんリスク軽減

オーストラリアの研究によると、射精が多い男性の方がガンのリスクを軽減しているとの調査結果に。
また女性も乳がんリスクの軽減につながっているそうです。

 

長生きする

イギリスの研究結果では、日常的に彼とベッドタイムを楽しむ人は、ほとんしない人よりも2倍も長生きしていると発表しています。

 

【彼をその気にさせる方法】

そうは言っても毎日愛し合うというのはなかなか難しいと思います。
時代的にも草食男子が増えている昨今。

奥手男子というか、なかなか男性から誘ってこないということもあると思います。
そんな時はまず、自分から官能的な雰囲気になってみるのも良いかも!

官能的といっても、色気ムンムンとかではなくてほんのり女性らしい、相手をその気にさせるような仕草や雰囲気が大切。

その雰囲気作りとして、香りを纏うのも1つの方法。
例えばこの香水↓

ベッド専用香水「リビドーロゼ」
ベリー系で甘めの香水ですが、「お風呂上がりの香り」をコンセプトにした香水。
成分もオスモフェリンやイランイランなど、男性をその気にさせるために徹底的に研究した香りとのこと。

あとは寝具を綺麗にしておくことも大事です。
シーツや枕カバーなどはとくに清潔感を。

テクニックとして、リネン(シーツや枕カバー)に香りをつけておくのもアリです。
フワッと。


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール