好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

お風呂でできる「ながら美容」をほんの5分でする方法

ベッドタイムに入る前のバスタイム。
そのお風呂時間に美容ケアを簡単にできる方法があれば、よりバスタイムを楽しめると思います。
その時間を作ってくれるのが「ながら美容」。

「ながら美容」にも色々ありますが、今回はお風呂の中でケアする「ながら美容」についてまとめてみました^^

 

お風呂できる「ながら美容」!

 

1:毛穴ケアはホットタオル

毛穴掃除を始めるにはまず、毛穴を一度開かせる必要があります。
そのためにホットタオルや温感マスクなどを使っちゃいましょう!

ホットタオルって?
蒸しタオルか、お湯で温めたタオル。
どちらでも問題ありません。
面倒な人は、お風呂のお湯を利用しちゃいましょう♪
42度が一番オススメです。

5分くらい湯船に浸かっている間に、温浴効果で毛穴が開きやすくなります。
そして石けんやクレンジング剤を使ってマッサージ。

最後に毛穴を閉じるように引きしめていく感じです。
この最後の毛穴ケアが大事なので、気をつけましょう。

ホットタオルをとった後は、水分を拭き取ってからお手入れすること。
そのまま化粧品や美容液でスキンケアをしても意味がないそうです(,, ゚Д゚)

ペースは週1ぐらいが良さそうです。

 

2:オイル配合系のスクラブでマッサージ

オイル配合系のスクラブを使う方法です。
これによって、お風呂に入った後にクリームをしなくても、肌のうるおいを高めてくれます。

▼ オイル配合系のスクラブの人気はサボン?

またお風呂で身体がポカポカしてきたところでオイルマッサージも効果アリ!
顔の周辺にはリンパ節が集中してるので、むくみがとれてすっきりしてくるでしょう。

 

3:身体ポカポカは美容液の浸透に良い

ここでもホットタオルが使えます。
ホットタオルで顔や肩、頭部に巻いて血行を良くし、美容液の効きを良くする方法。

なんでも肌温度が0.3度違うと、基礎化粧品の浸透率が50%近く変わるのだとか。

身体が温かい状態だとマッサージやスクラブの効果も倍増になります。
お風呂タイム楽しんで下さいね^^


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール