好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

睡眠時間でわかる性格と心理〜良眠は脳のストレス解消がカギ

あなたの好きな彼の睡眠時間は長いですか?短いですか?
あなた自身はどうですか?
実は睡眠時間の長さでその人の性格や心理がわかるそうです。

 

そもそも睡眠時間の長さは何で決まるの?

睡眠時間の長さは、精神的なストレスに左右されます。
精神的なストレスは脳の疲れに大きく影響するので、その脳の疲労度があればあるほど、睡眠時間が長くなるようです。

 

睡眠時間でわかる性格診断

【6時間未満の睡眠の人】
楽天的で、実業家タイプに多いそうです。
6時間未満の人は「ショートスリーパー」と言われています。
楽天的で、実業家タイプに多いそうです。
人口の5~10%を占めている割合で、性格は基本的に明るい人が多いようですね。
イメージ的には「やり手ビジネスマン」。
あなたの彼はどうですか?
ちなみに、エジソンやナポレオンもショートスリーパーだったことで有名です。
芸能人ですと、明石家さんまさんや、上戸彩さん、所ジョージさんなどもこのタイプです。
「まあ、いっか」などが口癖の人は、ショートスリーパーの可能性があるかも。
睡眠時間が短くても脳の疲労をすぐに回復できるのが特徴です。
【6~9時間睡眠の人】
睡眠時間が6~9時間は「バリュアブルスリーパー」と言われています。
ほとんどの人がこのタイプで、人口の約80%を占めています。
寿命が最も長いのも、このゾーンの人たち。
性格的にはバランスがとれていて、適応性や適応能力に優れている特徴があります。
基本的に仕事を任せれば、そつなくこなすタイプ。
平均的な会社員や地方公務員が向いてるみたいです。
【9時間以上睡眠の人】
睡眠時間が9時間以上の人は「ロングスリーパー」と言われています。
人口は5~10%。
人に気を遣いやすいタイプ。
また内向的で研究者タイです。
消極的なためストレスをためやすいのが特徴です。
人付き合いが苦手で、基本的に孤独を愛する人に多いようです。
簡単に言えば、「世間ズレしてる人」に見られる傾向のようですね。
アインシュタインもロングスリーパーだったようですよ。
睡眠するときは、カギをかけて、自分の睡眠時間を邪魔されないようにしていたようです。

 

ショートスリーパーは寝方がうまい?

ショートスリーパーも、ロングスリーパーも、深いノンレム睡眠(=脳が休む眠り)の長さは一緒なのだそうです。
ショートスリーパーは浅いノンレム睡眠やレム睡眠(=体が休んで、脳がメンテナンスする眠り)が少ないことで、短い時間でも快眠できるそうなのです。

 

ショートスリーパーを目指すなら?

だとすると、短時間で質の高い眠りのほうが良いですよね^^
実際に、睡眠時間を減らす実験は行われたことがあるようです。
結果的には睡眠時間を減らすことに成功しています。
睡眠環境を整え、少しずつ生活習慣を変えていくことが基本のようです。
無理に生活を変えると、カラダを壊してしまう恐れがあるので、自分のカラダと相談しながら少しずつ変えていくのがコツのようですね^^

【少しずつ生活習慣を変えていく例】

起床時刻は変えない
・寝る時間を1~2週間ごとに、15~30分ずつ遅くする
・夕食を早めにとる(就寝の3~4時間前が目安)
・夕食はあまりとらない
・寝る1~2時間前に軽い運動や入浴で、体温を少し上げる
・ 日中短い仮眠をとる

 

まとめ

寝る時間が惜しい!彼ともっとイチャイチャしたいと思ったら、好きな彼と短眠者を目指すのはいかがでしょうか^^?
良質な睡眠は脳のストレスの早い回復がカギのようですね!


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール