好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

おやすみ前の香水をフワッと漂わせて“いい女”に♪

おやすみ前の女子力UPの1つ「香り」

以前、寝る前の香水を使う効果について書きました。
女性らしいローズなどのフローラル系の香りをほんのり纏うことで、女性ホルモンにも関係して、美にもつながるといった効果でした。
※ 植物の種類によって、女性ホルモンバランスを整えてくれる作用があります。イランイラン、ローズ、クラリセージなど。

今回はその具体的な方法について書きたいと思います。

 

寝る前の香水の纏い方は“ほんのり“

やり方はとても簡単。
ワンプッシュだけふわっと香らせることがコツ。
つけすぎには注意です。

 

髪の毛にワンプッシュ

髪の毛に香りを纏うのが、女性を感じさせるポイントの1つ。
ヘアコロン、ヘアパヒュームなどを使うのも良いかもしれませんね。

髪の毛に直接はちょっと…

髪の毛に直接、香水やヘアコロンを付けるのに抵抗がある人もいると思います。
そんな時は、枕にほんのりワンプッシュするのはいかがでしょうか?
他の方法としては、枕カバーを洗う時に、リネンウォーターを試してみるなど。

リネンウォーター
…エッセンシャルオイルを抽出した時に残る水分。成分は自然の水です。

 

腕につけてポンポン

寝る時に香りやすい腕にワンプッシュ付けてポンポン。
寝返りをうつと、フワッと香りを感じると思います。

 

腰につける

意外な場所「腰」。
寝る前に腰に付けることで、香りが下から上に漂い、大人っぽい印象を与えます。

彼とのベッドタイムでも使えますね。
例えばリビドーを腰につけておいて、ベッドで話してる時などにフワッと良い香りがして、より夜のムードが上がりそうです。

ベッド専用香水「リビドーロゼ」
リビドーロゼにはイランイラン花油も配合されてるので、ベッドタイムにはぴったりの香水ですね^^


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール