好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

男性が喜ぶベッドマナーでより充実した夜を♪

男性が喜ぶベッドマナー

ベッドタイムにも、より楽しめる時間にするための「ベッドマナー」があります。

この「ベッドマナー」を知識としておさえておくと、パートナーと過ごす時間もよりいい感じになりますよ^^

とうことで、今回はベッドタイムで心得ておくと男性が喜ぶ「ベッドマナー」をまとめてみました♪

 

下着は相手と状況次第

彼に喜んでもらおうと勝負下着にでるも、ベッドで引かれてしまった…という苦い思い出を持ってる人もいると思います。

Tバックやガーターベルトなど、ちょっと過激に攻めてみようと思ったら相手がその気じゃないなんてことも。

そのヤル気満々なアピールが「怖い」と思う男性もいるそうです。
付き合いたての頃は注意したほうが良さそうですね。

まとめると一般的な男性が最初に求めるものは「清楚な下着」「センスのある下着」、そして「好みの色」。

この3つをおさえておくと、ほぼ大丈夫のようです。
親密度がもう少し深くなるまで、様子を見てチャレンジは控えた方が無難のようです。

 

ムード演出もほどほどに

ムーディーな演出にこだわり過ぎるのも、「期待感」を相手に感じさせプレッシャーになったりしてしまうことも。

上記と一緒で最初は程々に。
男性はロマンティックにベッドタイムを過ごしたいですが、主導権を握りたがるのも男の性。

最初はさりげなく演出するほうが良さそうです。

例えば、さりげなく香りで相手のムードを上げるのは効果的。

ベッド専用香水「リビドーロゼ」
ほのかに「お風呂上がりの香り」を漂わせれば、男性の気持ちも高まります。

ちなみにこの香水は「お風呂上がりの香り」を徹底的に研究して作られた香り。

甘いベリー系とセクシーなローズ系の香りがします。
フルーティフローラルなシャボン系のニオイが好きな人におすすめですね^^

 

おねだりはボディタッチも加えてみる

彼に「こうして欲しい」と伝える時は、相手に触れながら伝えてみて下さい。
より相手の心に響きます。

 

声は低めで漏れてしまった感じ

あまりに大きな声は近所迷惑で恥ずかしいし、男性も心の中ではヒヤヒヤしてるかもです。

1番男性を掻き立てるのは、思わず漏れてしまったような声。

声を出すときはなるべく「ゆっくり低め」で、彼の耳元で囁くのが、かなり効果的です。

 

ほめ言葉とダメだしをうまく併用する

「もうちょっとこうして欲しい」と伝える時に、前置きで相手をほめてから、相手にしてもらいたいことを伝えてみましょう。

「ここ良かった〜」
「でもこれは痛いから、ここをこうするともっと気持ちいいな」

と代替案をだすことで、相手を傷つけずにダメ出しできます。

この方法って普段の生活でも使えますよ^^

「これは良い」←褒める
「でもこれだと良くない」←ダメな理由
「ここをこうするともっと良くなるよ」←代替案

職場で後輩に何か教える時、友達に角が立たずに教える時、先輩にダメだしする時。

どんな時にも使えますので便利です♪

 

まとめ

このベッドマナーをおさえておけば、ベッドタイムもより楽しくなるはず!

好きな彼と素敵な夜を♪


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール