好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

マンネリなんて関係ない!仲良しカップルを続ける方法

マンネリなんて関係ない!

付き合いが長くなると、どうしても「マンネリ化」が問題になるカップルが多いと思います。

けど、そうでない「仲良しカップル」もいますよね^^
今回は「仲良しカップル」の共通点と良好な関係を維持する方法を紹介します♪

 

「マンネリ化」=慣れ=愛情が薄れる

マンネリ化が起きてしまうのは、お互いを知って安定した期間に入ったことがあげられます。

安定してるということは、付き合った当初の刺激も薄れるのは自然なこと。
これは「仲良しカップル」も同じです。
ではなぜ、「仲良しカップル」と「そうでないカップル」に別れていくのか。

これは「精神的な愛のつながり」が大きく関係しています。

精神的な愛のつながりとは、パートナーをもっと知り、強いつながりで結ばれたい気持ちが高くなっていく傾向を表したものです。

ここが「マンネリ化カップル」と「仲良しカップル」の違いで大きな要素。

この「精神的な愛」が満足でない状態に陥っていく原因はこのようなことが考えられます。

「精神的な愛」が満足でない状態

・ 日々のストレス(家事・育児・仕事などで気持ちに余裕がなくなる)
・ ケンカによる信頼感の低下
・ 相手の悪い部分への執着心が強くなる
・ 失恋への恐怖で正直に向き合えなくなる

 

“精神的な愛”を維持していくには?

仲良しカップルはいつも幸せそうに見えますよね^^
これはお互いの“精神的な愛”=“信頼や愛情“の関係が深いからです。

ではこの関係を深めるにはどうしたら良いのか?

 

1:相手との一緒の時間を意識的に増やす

お互い忙しくて、一緒の時間が少ない。
これは物理的にムリという状況もあるでしょう。

けど、一緒にいられる時間は必ずあるはずです。
時間的に短いなら、その一緒の時間を濃いものしましょう。

ここではベッドタイムにしますね^^
ベッドタイムが楽しいものであれば、その時間は相手とのつながりもより深くなります。

「マンネリ化」が起きるのは、“いつもと同じ“ベッドタイムを過ごしてるのも大きい原因かもしれません。

今まで使ったことのないアイテムをパートナーと楽しむとか、香りで雰囲気をちょっと変えてみるとか。

ベッド専用香水「リビドーロゼ」
この香水は男性の好きな“お風呂上がりの香り”を徹底的に研究した香水です。
ベリー系のフルーティフローラルな香り。

オスモフェリン(フェロモン候補物質)やイランイラン(花油)など、男性を惹き付けベッドタイムをより楽しく過ごせるように作られた香りです。

このように、いつもとは違う工夫を取り入れてみるのもいかがでしょうか?

 

2:キスの回数を意識し増やしてみる

1番効果的なのは、一日の始まり。
つまり朝の時間帯です。(夜勤だったり時間が合わない場合は、相手の一日の始まりの時間を考慮)

愛情を確認することって効果的ですよ^^
一日のテンションが高くなります。

軽めのキスでも充分です。
あとはハグしたり、相手との小さなスキンシップも大事です。

 

3:相手を最優先にして考えてみて

生活でやるべきことって多いですよね。
その時に優先順位をつけると思います。
その最優先に彼を置いて生活してみてください。

なぜ?
それは自分を支えてくれる相手への感謝を伝えるためです。

言葉ではなく行動。
この行為が1番男性の心を動かしてくれます。

その行動が当たり前のように彼が怠惰な態度をとったのなら、今後の付き合いを考える必要があるかもしれません。
マンネリでもなんでも、共感できない付き合いであれば、あなたを苦しませるだけです。

まとめ

お互いを尊敬し合う、信頼し合う。
言葉では簡単に言えます。

行動に移すのが難しいから「マンネリ」と言う言葉が拡散されるワケです。

仲良しカップルになる為にもあなたから行動してみてはいかがでしょうか^^?


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール