好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

お泊まりデートで男性が幻滅しないために!部屋のチェックポイントはココ!

楽しいお泊まりデートも悪夢に…
最高の時間を過ごす為に、もう一度部屋をチェックしてみましょう!

 

〜部屋のチェックポイントはココ!〜

【キッチン】
料理をする場所のキッチンが汚かったら、男性は引いてしまいます。
自宅に行ってビックリされないように綺麗にしておきましょう。
そして綺麗すぎるのも「料理をしてなさそう」と思われる可能性も…
調味料が並んでいたり、洗った鍋やフライパンがある方があったりすると、生活感がでて良いそうです。
シンクに食器を溜めこんでたりしたら「だらしない感MAX」なので気をつけたいところです。
緊急対策として、暖簾(のれん)等で目隠しという手もありますが、バレたら最悪なので(笑)
やっぱり常にきれいにしてた方がよさそうです。

【洗面台】
洗面台で髪をドライヤーで乾かすと髪の毛が数本落ちます。
仕方ないことですが、男性にとって長髪の髪が数本落ちてることは、普段見なれない光景かもしれません。
気にする人は、そんなところも見てたりするので、チェックしておきたい場所です。

【男の影を感じる品】
例え本意で置いてなくても、リスクですので、元カレとの思い出の品や、男性からのプレゼントなどは、隠しておきましょう。
または処分しちゃうかのどちらか。
もし隠しきれないのであれば、実家など自宅以外のところに移動しておきましょう。

【部屋の「匂い」】
部屋がクサイのは一発で引かれます。
男性は意外に「匂い」に敏感。
普段からこまめに換気、トイレ・キッチンの消臭など意識づけましょう。

盲点なのが、ペットの臭い。
かわいいペットも、気をつけないと獣臭でいっぱいになってしまうので、ペットににおいケアも注意したほうがよさそうです。
彼を呼ぶ前にシャンプーするなど。

【服の管理】
お気に入りのジャージやスウェット。
愛着があるものは意外に毛玉だらけだったりします。
彼用の部屋着も別途用意しておくのも手です。

他には「下着が干しっぱなし」も減点ポイント。
急いで片付けて準備したのに忘れてた…とならないように、チェックしましょう。
バスルームに干していて、彼がトイレに行って見られてしまったという失敗例もあるので気をつけて下さい。

【「だらしない感」漂う部屋】
全体的に清潔感がない…と思われないように日ごろからの生活習慣が大事です。
埃がたまっていたり、髪がたくさん落ちていたり…カビの臭いなどにも気をつけましょう。

だらしない感漂う部屋の特徴
・寝室がグチャグチャ(布団がそのまま)
・ゴミ袋が溜まっている
・下着や生理用品などを隠さない
・ ソファーに洗濯物

特にベッドや布団はキレイにしておきましょう。
せっかくの戯れるひと時ができなくなったら最悪なので^^;

 

まとめ

いかがでしたか?
男性よりも大変な女性の部屋へ迎える準備。
まずは上記の5つを抑えておけば、大丈夫だと思います。
いきなり家デート!となっても良いように、常にチェックしておく方が楽だと思います。


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール