好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

彼と寝る前に香水ってどうしてる?

彼が泊まりにくる!
彼ともっとイチャイチャしたい!
そんなときに効果的なのが香水です。
ではどこに付ければ効果的なのか?
彼が香水をあまり好きではなかったら?
そんな時の効果的な付け方と対処法をまとめてみました。

 

〜彼と寝る前の効果的な香水の付け方〜

 

どこにつければ効果的?

付け方として「フワッと感」が大事です。
つけ過ぎると、ただきつくなってしまい、嫌悪する男性も少なくありません。
香水をつけるポイントとして、リンパが流れる場所が良いとされています。
そして体温が高い場所ですね。
「フワッと感」をだすためには、その付けるポイントに1プッシュほど、つけるのが効果的です。

 

1:ふわっと香る「胸元」

おすすめなのが胸元に香水を1プッシュです。
ここに香りを忍ばせておくとで、彼が近づいた時にフワッと良い香りがしたら、イチャイチャタイムになりやすいですね^^

 

2:「おなか」

意外だと思いますが、「おなか」もおすすめです。
体温が高いポイントでもあり、香水とあなたの身体の匂いが交じり、あなただけの香りに♪

 

3:「太ももの内側」

おうちデートに最適なのが「太ももの内側」。
太ももも比較的体温が高い場所であり、セクシーな香りを演出する場所でもあります。
彼とのお泊まりでオススメのポイントですね^^

 

4:耳の後ろ

香水をつけるときに大切なのが「仄か」に香らせる付け方
手首に1プッシュして、そのまま後ろ耳につけてください。
耳の後ろは体温が高く、またフェロモンがでている場所とも言われています。
香りが「仄かに」なる秘訣が、あなたの耳の後ろに隠されています。

 

香水嫌いな彼氏の場合は?

香水嫌いな男性は意外に多くいます。
そんな彼の場合はヘアミストがおすすめです。
これならシャンプーの匂いとも思われますし、寝る前の入眠導入剤のような役割も果たしてくれます。

例えばこちらなど↓


ヘアパヒューム「ナデテ」
香水は直接髪に付けないで下さい。
香水にはアルコールが入っていますので、髪の毛が痛む原因にもなります。

まとめ

いかがでしたか?
男性は女性の「匂い」に敏感です。
そして好きなのは「清潔感」のある匂い。
男性が1番ドキドキする匂いは「お風呂上がりの匂い」なのだそうです。
「お風呂上がりの女性」の清潔感と×「女性の裸を連想させる」セクシャル感が、その理由のようです。


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール