好きな人(彼氏、旦那、パートナー)と気持ちよく寝るためのベッドタイムエンターテイメント

menu

ベッドタイムを楽しむ秘訣

一緒に寝ても手を出さない男性の心理〜前半〜

2人きりなのに、何もない夜。
腕枕はするのに、ただ2人でなにもせず寝るだけの状態。
相手が求めている雰囲気でもない。
そして、一夜を過ごしてしまった。
そんな経験をしたことありませんか?

不自然な行動をする男性は多くいます。
女性としては「脈ありっぽい行動しておいて何なの?」とイライラしたり、
「魅力ない…のかな」と不安になったりすることもあります。

今回は男性の手を出してこない心理についてまとめてみました。
男性にも色々な心理的原因と理由があるようです。

 

ベッドで手を出してこない理由6つ

 

① 仲の良い友達や妹のように思っている場合

異性としては惹かれていない状態です。
「友達とは、一緒に寝ない」と女性でこういう意見を言う人はいますが、男性にも同じように思う人がいます。
だからこそ、特別に意識せずに二人きりのシチュエーションにもなるのかもしれません。
男性の気持ちとしては、「あれ、なんでこうなったんだ?」と思う人もいるぐらいです。

②「癒し」だけを求めている場合

心の癒しだけを求めている場合です。

友達と飲みに行って癒される疲れや温泉に行って癒す疲れとは別のものです。
女性との添い寝でしか味わえないもの、異性と抱きしめあうことでしか解消されない疲れというのはあります。

③ 自分に自信がない場合

今までほとんどモテたことがない男性にありがちな心理です。
モテない男性はこれまでデートの誘いやアプローチを断られ続けていたりします。
マイナス思考に陥りやすい人が多いということです。

拒否されて嫌われるのが怖い、と前に進めないという可能性が1番高いです。
長くなりそうなので残り3つの心理は後半に続きます^^

次の記事はこちら⇒魅力がない?なぜ?一緒に寝ても手を出さない男の6つの心理〜後半


パートナーとイチャイチャしてますか? 最近ご無沙汰という人におすすめ^^ 男性は匂いに敏感です。 お風呂上がりフェロモンの香りで、もっと急接近したいならこれ!

プロフィール